コンタクト

メールアドレス:

1行紹介

沖縄インディーズ地下アイドル

自己紹介文

ストロベリーナプキン。とは…
80’sテイストあふれる、ナンセンスなテクノポップに合わせて、脱力系ダンスで踊る、妖しさ満点の医療コスプレ系インディーズアイドルグループ『ストロベリーナプキン。』は、自作自演のアイドルグループをやりたいということで、意気投合した「えま」と「たいち」の呼びかけで、幼少よりアイドルを夢見る「れん」と、何となく人数かせぎで「えり」をむかえ99年に結成。その後、周りの人間を無責任に巻き込んで、モー娘並みにメンバー増殖、2003年正式に現在の8人編成となる。メンバーの中には、振り付け師や、一見不要とも思われる、オブジェ担当まで居て、ステージを無駄に埋め尽くす。そのキャラの濃さに、消化不良を起こしかねない、キュートでちょっぴり危険なアングラエンターテーメント。

たいち医院長  >プロデューさん・作詞作曲・イラスト・デザイン
太郎婦長    >振付け師・ナース達の世話役
あきとし助手  >レコーディングエンジニア・オケのオンオフ
会長      >会長・オブジェ・ヴォーカル・作詞
ナース えま  >フロントヴォーカル・ダンサー
ナース えりぃ >フロントヴォーカル・ダンサー・作詞
         曲原案・イラスト・デザイン
ナース れん  >フロントヴォーカル・ダンサー
ナース さぁり >フロントヴォーカル・ダンサー